おクルマドットコムTOP > エンジン性能アップのページ > 過走行エンジ性能を復活させるには?

 

過走行エンジ性能を復活させるには?

 

エンジン性能アップするには

エンジンのトルクアップ、レスポンスアップ、パワーアップなどエンジン性能アップというのは、イロイロな違いがあります。
一般的には高回転時のエンジンパワーアップが支流でしたが、これも過去の話になりつつあります。
一般の方が求めているものは、高回転のパワーではなく、運転のしやすさになってきています。もう少し坂道でトルクがあればとか、もう少しアクセルに比例してレスポンス良くならないのかなどです。そうなんです。高回転のエンジンパワーより、普段使う実用エンジン回転数の時にトルクが欲しい、レスポンスが欲しいというニーズに変わってきています。
パソコン・スマホは⇒コチラから 携帯サイトは⇒コチラから

エンジン性能ってどうして落ちるの

エンジン性能は新車時を100%とすると、走行距離が延びれば伸びるほどエンジン性能が落ちてきます。
これはエンジン内部の摺動部の摩耗により各部の精度が落ちてくるため、エンジン性能は走行距離が延びれば伸びるほど性能は落ちてきます。それとともに各部の汚れも、正確な動きを阻害し、この汚れによりエンジン性能が下がっていきます。
エンジンオイル管理が一般的として仮定すると、この走行距離が今までのデーターから一般的には、50000キロを超えた当たりからエンジン性能が落ち始め、70000万キロを超えた当たりから、急激にエンジン性能は落ちてきます。各部の摩耗が一定ライン(摩耗限度)を超えると、急激にエンジン性能が下がってしまいます。

エンジン性能アップを考える前にエンジン性能を回復させることから始めましょう。

過走行エンジン性能を限りなく元の性能に戻す方法
この方法は、走行距離50000キロ以上のエンジンにオススメな方法です。100000キロ走行したエンジンは新品の70%のエンジン性能しかありません。それを限りなく100%に近付ける修復法です。一般的には、エンジンオーバーホールという方法で、エンジン内部の摩耗パーツを新品にしてエンジン性能を元に戻すのが一般的ですが、その費用は何十万円もかかってしまいます。ですが今の時代には、とてつもない商品が出ているんです。しかもお手軽な価格なんです。黒70も、なんだこんな添加剤と思って試してみましたが、実は添加材ではありませんでした。驚いたのはエンジン内部の洗浄力と金属表面の修復力があることにビックリさせられました。おクルマドットコムの2級整備士軍団も、こんなこと有り得ないと・・・驚きの声だらけでした。なんで?なんで?なんでこんなことがおきるの?と・・・
黒70もビックリさせられた商品がコレです。
詳細はコチラから?金属表面修復剤メタライザー
この金属表面修復剤は正しく使わなければ、効果が100%発揮できません。
正しい使い方を書いていますので、参考にしてください。
黒70が認めた、驚くほど、効果がある商品です。
この商品は、走行距離分の費用対効果換算ができる商品です。
50000キロなら50000円の効果、150000キロなら150000円の効果です。
過走行車エンジンには、ぜひ試していただきたいです。
この効果は本当にスゴイです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

タイヤ激安情報です

一流海外ブランドタイヤを激安で買えるって知っていますか?
車のメンテナンスの中で、高額で困るのが消耗品のタイヤです。特に今の車はホイールが大きくなって、それにともないタイヤも偏平になり値段も、もの凄く高いのが現状です。17インチ以上になると、タイヤ4本の値段を聞くとビックリするほど高いです!タイヤ選びって性能ももちろんですが、値段で決めるところって多いですよね!というようにタイヤの値段で困っている方も、とても多いと思います。そこでアジアンタイヤをご存知でしょうか?確かにアジアンタイヤはその国の物価の違いで、激安価格で手に入るタイヤです。初めてアジアンタイヤを買ったのは、もう10年以上前のことです。激安アジアンタイヤを買い、実際アジアンタイヤを履いたら、その性能に驚きました。激安タイヤだから性能が悪いと思っていませんか?今ではもう過去の話です。
その頃で世界標準レベルだったことにビックリさせられました。安かろう悪かろうという日本人の意識が強かった時代の事です。黒70もチョット反省でした
実際タイヤは履いてみないと、性能が分からない、これが10年以上前アジアンタイヤに出会ってから結論で、価格が安いから、イロイロなタイヤが試せそう。そう思いアジアンタイヤの性能を10年以上前からテストし試乗レビューすることに決めました。
そしてアジアンタイヤの評価には、価格の概念なしに評価しようと思いました。価格が高いタイヤは性能が良いという概念を抜きにして率直な感想、感じた感覚でタイヤ性能を評価レビューしています。
実際アジアンタイヤを試乗して感想レビューをしているブログを長年書いています。ですから、お役に立てると思います。性能の良いタイヤをより安く。
 ↓↓↓↓↓
黒70がアジアンタイヤを実際に試乗し、感想レビューを書いているブログ
アジアンタイヤ情報研究室

タイヤの値段を見たら、そのあまりの安さに、おどろきますよ!
タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。
 

エンジン性能アップ記事一覧

過走行エンジ性能を復活させるには?

エンジン性能アップするにはエンジンのトルクアップ、レスポンスアップ、パワーアップなどエンジン性能アップというのは、イロイロな違いがあります。一般的には高回転時のエンジンパワーア...

低中速トルクアップさせるには?

低中速トルクアップさせるには?小排気量で不満が出る低中回転時のトルク不足、または低中速のトルク不足、坂道になると、登らないんだよな〜、ミニバン、1BOXで人を沢山載せると、加速しな...