NANKANG NS-20タイヤの特徴と評価

NANKANG NS-20タイヤ特徴と評価(プレミアムスポーツタイヤ)

 

NANKANG NS-20は、NANKANGタイヤのニューフラッグシップモデルです。

 

ドライグリップ性能、ウェット性能、ハンドリング性能、

 

静粛性、快適性に優れ、高いレベルで燃費性能、耐久性も兼ね備えた

 

スポーツプレミアムタイヤです。

 

というタイヤメーカーさんのセールストークです。

 

NANKANG NS-20のタイヤデザイン

 

NANKANG NS-20のトレッドパターンは、こんな感じ

 

回転方向のあるパターンで、スポーツと静かさを両立したようなパターンです。
 

 

タイヤの横、サイドウォールは、こんな感じ
 

 

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。
 

 

NANKANG NS-20の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

 

NANKANG NS-20タイヤ試乗評価レビュー

 

NANKANG NS-2の後継と思ったらタイヤカテゴリーが違いました。

 

NS-2はスポーツタイヤ、NS-20はプレミアムタイヤでした。

 

 

 

縦ミゾが多いので、排水性も良さそう。

 

さて一般道を試乗してみると、とっても静かで乗り心地の良いタイヤです。

 

どちらかというと、NS-2タイヤに、高級感を与えたプレミアムな感じです。

 

コーナーを攻めても、NS-2同様、グリップ力もありますね!

 

高速道路ではどうなのでしょうか?

 

速度が上がっても静かなタイヤ、しかも直進安定性が抜群です。

 

速度が上がると結構パターンノイズが大きくなるのが当たり前なんですけど

 

NANKANG NS-20は、静かさを保ってくれます。

 

次に継ぎ目の多い首都高でテスト

 

大きな継ぎ目を通過しても、しなやかに乗り越えてくれる感じで乗り心地もイイです。

 

さてコーナーですが、スポーツタイヤの性格ですね。

 

切り初めから反応が良く、グリップ力もかなりありますが

 

コーナーを攻めてみると、グリップ力はNANKANG NS-2の方が少し上という感じでした。

 

でもこのNANKANG NS-20というタイヤ

 

かなりハイレベルでトータルバランスの優れた性能を持っていたのにはビックリ

 

う〜ん・・・このNANKANG NS-20は

 

完全にプレミアムタイヤレベルのタイヤでした。

 

今回、新品状態のNS-20に試乗しましたが、

 

かなりレベルの高いタイヤで高速の静かさには驚きました。。

 

値段からすると、高性能すぎるのが

 

NANKANG NS-20というタイヤでした。

 

値段が安いからと言って、あなどれないタイヤですね!

 

かなり満足度が高いタイヤということは、試乗テストで分かりました。

 

NANKANG NS-20のタイヤサイズと価格は

 

コチラから⇒NANKANG NS-20

 

プレミアムタイヤでこの低価格には、驚きますよ。

 

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

 

NANKANG NS-20タイヤの特徴と評価レビューでした

 

コチラも参考に

 



関連ページ

NANKANG NS-2タイヤの特徴と評価
NANKANG NS-2タイヤの特徴!NANKANGタイヤのラインナップで、もっとも人気があるタイヤがNANKANG NS-2です。タイヤカテゴリーはスポーツタイヤでサイズラインナップが豊富なところも人気の一つです。NANKANG NS-2の性能はどうなのでしょう?実際に試乗し評価レビューしています。
NANKANG NS-2Rタイヤの特徴と評価
NANKANG NS2Rタイヤの特徴と評価です。公道を走れるハイグリップタイヤの性能を、評価レビューしています。管理人の70スープラにも履いていますよ!このグリップ力と横剛性、そして縦のブレーキング性能は、もの凄いです。タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。
NANKANG AR-1タイヤの特徴と評価
NANKANG AR-1の試乗評価レビューです。アジアンタイヤの中で、最強のグリップ力と言われているAR-1の実力はどうなのか?ますは一般公道レビューです。
NANKANG NS-25タイヤの特徴と評価
NANKANG NS-25の特徴!NANKANG NS-25は、縦溝を広めに取ることで排水性能を向上とウェット路面でも安定した走行ができます。また、ショルダー側の溝にTie-Barを配置し、ノイズを軽減。溝側面に段差を付けることでエッヂ効果を得られ、グリップ性能が向上しました。